ぺこたび

  1. TOP
  2. 宮島
  3. 交通手段
広島駅から宮島への行き方・フェリーの乗り方をどこよりも詳しく紹介!
宮島交通手段

広島駅から宮島への行き方・フェリーの乗り方をどこよりも詳しく紹介!

この記事は2018年08月07日 に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは!ペコマガ女子大生編集部の吉川綾乃(@aya_pecoj)です!
今回は広島に住む私が、広島駅から宮島までの行き方を詳しく紹介します!!

広島駅から宮島口までの行き方

広島駅から宮島口に行く方法は大きく2つあります。

  • JRで行く
  • 広電(路面電車)で行く

スピード重視ならJRがおすすめ

JR広島駅→JR宮島口駅 410円 (約30分)

メジャーな行き方は、JRを使って行く方法です。
30分ほどで到着するので、とても便利です♪

とにかく安く行くなら広電!

(広電)広島駅〜広電・宮島口駅 260円 (約70分)

広島駅改札を出てすぐのロータリーから、宮島口行きの路面電車に乗っても行くことができます。

広電(広島の人は市電とも言います)は、なんと言っても安いです!
JRと比べて、150円安く行くことができます。

さらに広島の街中を走る路面電車なので、風景を楽しむこともできます。
広島の繁華街、本通りや、世界遺産原爆ドーム前も通過します。

しかし、JRの倍以上も時間がかかってしまうので、注意が必要です。

地元編集部がおすすめ!宮島のフォトジェニックなカフェ5選

JR宮島口からフェリー乗り場まで

今日はペコマガ女子大生編集部メンバー4人が参加!
JR宮島口駅に集合しました。

早速フェリー乗り場へ向かいます。

改札を出て目の前にある地下道を通ります。
りこちゃんがこっち見てる…

階段をおりて…

のぼります。

地下道から上がったところにあるセブンイレブン。

宮島にはコンビニがないので、ここが最後のコンビニです!

セブンイレブンを越えると、広電宮島口駅が。

路面電車で来た方は、ここの駅に到着します!

フェリーで宮島へ!ICカードも使えます!

フェリー乗り場に到着!

宮島へ行くフェリーは、JR宮島フェリー宮島松大汽船の2種類があります。
どちらも10〜15分間隔で運行しています。

JR宮島フェリーは、厳島神社の大鳥居に近いコースを運行しているので、フェリーから大鳥居が見たい方におすすめ!

今回は、JR宮島フェリーに乗ることにします。

(どちらのフェリーでも)
大人:片道180円/往復360円 
子供:片道90円/往復180円

きっぷを買う、まいさん。

私はPASPY(広島の交通系ICカード)を持っているので、それで乗ります!
その他、様々な交通系ICカードが使えます。
(ICOCA/Kitaca/PASMO/Suica/manaca(マナカ)/TOICA/PiTaPa/はやかけん/nimoca/SUGOCA)

フェリーはもうすぐそこ!
テンションあがってきました!!

宮島口から宮島までは約10分!

揺れたりしないので、船酔いの心配はありません!

外のデッキで潮のにおいを感じるもよし、フェリーの中でゆっくり過ごすのもよし。
フェリーの中は空調が効いているので過ごしやすいですよ!

宮島が近づいてきました!!

写真を撮ったり…

おしゃべりをしていると、あっという間に到着!

宮島に到着しました!

無事、宮島に到着!

これからいろんなお店やスポットを取材してきます♡

広島のタウン情報WEBマガジン「ペコマガ」がつくる広島の観光サイト「ぺこたび」では、宮島のおすすめスポットやランチ、カフェなどを詳しく紹介しています!
宮島観光のときには必見ですよ♡

→広島の観光サイト「ぺこたび」の宮島ページを見る

#廿日市

YouTube

  • 広島初のカヌレ専門店 立町カヌレ
  • 広島の人気のパン屋さんグラマーペイン