ぺこたび

  1. TOP
  2. 宮島
  3. ランチ
かわいいだけじゃない!宮島の“りらっくま茶房”で広島名物ランチ
宮島ランチ

かわいいだけじゃない!宮島の“りらっくま茶房”で広島名物ランチ

この記事は2019年05月23日 に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは!
ぺこたび編集部のなみか(@himachan0407)です!

今日は宮島に来ています。
2019年4月に“あのキャラクターのお店”がオープンしたみたいなので、行ってみたいと思います♪

りらっくま茶房への行き方

宮島の桟橋からスタート!
りらっくま茶房は商店街にあるので、商店街への道のりをマスターすれば安心です♪

フェリー乗り場に背を向けて、右に向かって進んでください。

海沿いの道を歩きます。

ここを左へ曲がってください。

すぐを右に曲がると商店街に到着です!
ずっとまっすぐ歩いてると左手にりらっくま茶房があります。

カフェへは右の入り口から入ってください。

京都の町家のような、うなぎの寝床のような細い路地を抜けると…

宮島 りらっくま茶房 廿日市市宮島町537 TEL.レストラン 0829-30-7834 グッズショップ 0829-30-7833 /営業時間.【3/6~12/5】 レストラン10:30~17:30 (ランチ16:30LO カフェ17:00LO) テイクアウト 10:00~17:30 グッズショップ 10:00~18:00 【冬期間:12/6~3/5】 レストラン10:30~17:00 (ランチ16:00LO カフェ16:30LO) テイクアウト 10:00-17:00 グッズショップ 10:00-17:30 /店休日.なし /Wifi.有 /電源.有

どこを見てもリラックマ!な店内

店内は明るく、木の温もりが感じられます。
テーブルの上にちょこんと置かれているいるリラックマがかわいい。
全部の席にいます♪

何気ないところにもリラックマのシルエットが。

あ、ここにも!
いろんなところにいるので見つけるのが楽しいですよ♪

リラックマ×宮島 ここでしか食べられないオリジナルランチ

穴子稲荷と瀬戸内産のレモン麺
1280円(税抜き)

いただきます!

これね、あたたかい麺なんですよ〜
爽やかないい香りがする!

しかも麺が黄色!!
レモンですねぇ。

つるっと。

え、すごい。
何がって麺がつるっつる!

この食感は初めてかも。
うどんでもなく、素麺でもなく。
強いて言うならひやむぎがつるっとした感じかなぁ。

美味しい!

んでね、このカキがいい味を出してるんですよ。
旨味がお出汁によくで出ます。

じゃあ次は、かわいいこの稲荷も食べちゃおうかな。

心が痛むけど。

食べます。ぱく。

んー、美味しい!!!!

穴子の炊き込みご飯が入っているんですけど、穴子の風味しっかりする!
やさしいお味です♡

穴子のリラックマ稲荷に、カキが入ったレモン麺。
これ一つに広島がぎゅーって詰まっとるね♪

しかも話に聞くところ、このレモン麺が美味しすぎておかわりした方がおったらしいよ!
単品ではないからセットで!!でもたしかに美味しいの!

最後はさっぱりのお出汁でしめて、

ごちそうさまでした!!

お店の中も外も、メニューもリラックマだらけ。
リラックマ好きの方はもちろん、そうでない方もこれをきっかけに好きになるはず♪
ぜひ旅の休憩にりらっくま茶房でゆっくりされてみてはいかがですか。

ランチ以外にも、宮島をモチーフにしたパフェや…

お土産にもぴったりなグッズショップまで!

いろいろ楽しめるお店です。ここでしか味わえないメニューや、ここでしか買えないグッズは要チェックです!

©2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

#廿日市市 #宮島 #表参道商店街 #カフェ #ランチ #レモン #うどん #そば #和食 #牡蠣・オイスターバー #広島から日帰り #Wi-Fiがある #充電ができる #英語メニューがある #女子旅におすすめ #ファミリーにおすすめ

YouTube

  • 備北丘陵公園 花火と神楽の共宴2019
  • 広島から松山に遊びに行きました
  • ペコマガマルシェ クラフトビールとカレーの祭典を開催しました。