ぺこたび

  1. TOP
  2. 広島の街中
  3. スイーツ
袋町公園すぐ♡オリジナルスイーツが楽しめるカフェ“HACONIWA”
広島の街中スイーツ

袋町公園すぐ♡オリジナルスイーツが楽しめるカフェ“HACONIWA”

この記事は2019年07月24日 に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは!
ぺこたび編集部のちゃこ(@chako_peco)です!

今回は、袋町公園のすぐ目の前にあるかわいいカフェ「HACONIWA」さんをご紹介します♪
オリジナルスイーツが豊富で、広島ならではのグッズがあったり…!

街中でちょっと休憩するときにもおすすめのスポットなんです♡

HACONIWAまでの行き方

広島電鉄「本通駅」からスタート。

本通り商店街に入ります。

まっすぐ進んで、BEAMSのある角を右に曲がります。

3つ目の角を左へ曲がります。

袋町公園の真正面!左手に注目。

バス停みたいな看板が目印の「HACONIWA(ハコニワ)」さんです。

HACONIWA(ハコニワ) 広島市中区袋町7−11 TEL.082−247−8955 /営業時間.11:30〜22:00(L.O21:00) 日曜、祝日 11:30〜21:00(L.O20:00) /店休日.水曜日 年末年始、その他、お盆など臨時休業の場合がございます。 /たばこ時間分煙(17時までは禁煙)

ウッディな店内

店内はウッディで落ち着く雰囲気。

奥にはテーブル席が広がり、広々としています。

ハコニワの名前の由来は、盆栽の箱庭からとったのだそう。

HACONIWAおすすめのスイーツを3つご紹介

HACONIWAでござい〼(マス)。

HACONIWAでござい〼(マス)。
ドリンク付き 1,000円(税抜き)
※数量限定

ハコニワさんでとっても人気の、マスに入ったかわいいスイーツ♡

まずは上の抹茶アイスから。

苔玉をイメージして作られていて、アイスの上からさらに抹茶パウダーがかかっているんです!

お〜!!

抹茶がとっても濃厚!!!

これはおいしい!

下は土に見立てたクッキーとココアパウダー。

このクッキーがしっとりさくさくでなんとも美味しいんです♡

マスの中にはほろにがビターチョコアイスがたっぷり!
濃厚なビターチョコを感じつつも、苦味が後に残らずすっきり食べられます。

さらに下にあるのは、ざくざくのラスクとキャラメルプリン。
アイスが少し染み込んだラスクの食感が楽しい♪

アイスにクッキーにラスクにプリンと、いろいろなスイーツを一気に味わえてとっても贅沢♡

そして、どれも単品でも頼みたいほどひとつひとつが美味しくて感動しました!!

ヒロシマブローチ付き!メロンクリームソーダ

ますますメロンクリームソーダ
730円(税別)
※数量限定!

作家の”triangle walk”さんが作られている「ヒロシマブローチ」

広島県の形をしているブローチはお土産にも人気だそう。一見何か分からない、不思議な形がツボ♡

単品でも500円(税抜)で買うことができますが、メロンクリームソーダを頼む方が断然おいしくておトク!!

メロンクリームソーダの中には上から

  • さくらんぼ
  • もりもりバニラアイス
  • メロンシロップとソーダ
  • 桃のぷるぷるゼリー

が入っています!

桃のゼリーもしっかり下から混ぜて、ストローで一緒に食べるのがおすすめだそう!

あつひやビスケットスイーツ

ビスケット&選べるドリンクセット
1,000円(税抜)
(ベリーベリービスケット単品 ¥780(税抜))

全粒粉を使用した大きくてあったかいビスケットに、冷たいアイスを挟んだあつひやビスケットスイーツ!

食べた瞬間、あたたかいビスケットが、サクふわっと!
そしてほんの少し後に冷たいアイスが追いかけてくる、あつひや食感!!
最高においしい!

HACONIWAでまったり♪

ハコニワさんはナチュラルで落ち着く雰囲気のおしゃれカフェ。
ランチもスイーツもこだわりが詰まっていて、どれも美味しいんです♡

ハコニワでゆったり、自分の時間を過ごしてみては?

以上、ぺこたび編集部のちゃこでした!

#カフェ #本通・袋町

YouTube

  • 備北丘陵公園 花火と神楽の共宴2019
  • 広島から松山に遊びに行きました
  • ペコマガマルシェ クラフトビールとカレーの祭典を開催しました。