ぺこたび

実際に触れて学べる!ゆかり®︎でおなじみ三島食品の工場見学!
広島の街中体験

実際に触れて学べる!ゆかり®︎でおなじみ三島食品の工場見学!

はーい!こんにちは!
ぺこたび編集部の、うめ(@umepecomag)です!!

ゆかり®︎でおなじみの三島食品の工場見学にやってきました!
広島県民なら小学校の社会科見学でも訪れますよね♪

一般の方が工場見学をする際の予約方法からを実際に体験してきたので、ご紹介します!!



三島食品株式会社 広島工場 広島市中区南吉島2-1-53 /TEL.082-245-3211 /営業時間.8:30~17:00 /休業時間.土、日、祝日、夏季休業日、年末年始


予約から当日工場到着までの流れ

まず、工場見学には予約が必要なのです!
普段予約は10名様から。

ん〜。家族で行くには10人は集まらんなぁ…。

そう思った方!朗報です!!
夏休みや春休みなど、長期休暇のときは親子工場見学ツアーが開催されるのです!!

◎通常工場見学予約
通年開催。予約は10名様〜
三島食品ホームページにてカレンダーをチェックし、2週間以上前までに電話で予約。

◎親子工場見学ツアー
子ども/大人1名様ずつ以上〜
三島食品HPで発表される応募期間内に応募。
抽選にて開催日各日20名様を決定。

※工場見学についての注意事項や持ち物など、詳しくは最後にリンクを貼っているので三島食品のホームページでご確認ください。

予約ができたらいよいよ当日!

交通手段は何で行くのか、予約の際に聞かれるので事前に伝えます!
駐車場には限りがあるので、出来るだけ公共交通機関で行かれることをおすすめします♪


工場の正門から入ってこの駐車場に来ます!

三島食品の従業員の方が正門でお迎えしてくださるので、安心して入れますよ♪


車で来られた方は工場視察用と書かれたコーンが置いてあるので、ここに車を停めましょう。

いよいよ工場見学スタート!


まずはじめに来るのはここ!
三島食品についてや工場見学の流れの説明などを聞きます。

三島食品って、日本初のことをたくさんしておられるのですよ!

初めて粉末スープを作ったり、初めてご飯と混ぜるふりかけを作ったり!!
すごい!いろんなことのパイオニアなんです!!

私の家ではうどんのスープはずっと三島食品の粉末スープです。
簡単におんいし〜いうどんができるんよねえ♡


その後は帽子、白衣、マスクを着用し工場見学の準備をします!

服装や髪型などの注意事項もHPに書いてあるので、よく読んでおきましょう!
スマートフォンの持ち込みはできないので、工場見学は心の目に焼き付けてくださいませ。

それにしても。
がちな格好になりましたねえ!?


三島食品の工場見学は、従業員の方が普段から働いてらっしゃるところに入って見学するのです!!

そう!ガラス越しじゃないんよ!!

ここがこの工場見学のおっきな特徴です!!
直接触れて学べる工場見学なのですよ!!


準備が整ったら工場見学スタートです!
外に出て別の建物まで移動します。

資材倉庫から案内してくださいます!

倉庫の中にはいろんな材料が…!
詳しくは実際に行かれたときのお楽しみに取っておきますね♡

次は隣の建物の中に入っていきます!


れっつ!


潜入ー!!


これから消費者の方に届く大事な商品を扱うところに入らせていただくので、丁寧に手を洗います。

服にもコロコロをかけますよ!


よし、進みます!

さっきの入口にもあったなあ、このオレンジのぴらぴら。


第1機械はわかめのふりかけ「炊き込みわかめ」を作る機械!


他にもここで調味料とぐるぐる混ぜたり…

天井にはわかめを空気輸送するパイプが這わせてあって、乾燥工程へ移動するのです!!

乾燥後のわかめは触らせてもらえます!!
要所要所で触れて体感できるのです。


ほ〜。いろんな工程をこうやって…。

どんどん部屋を進んで、説明を聞きながらいろんな機械を見ていきます!


炊き込みわかめのすぐ近くで「ゆかり®︎」も作られていますよー!!


こうやって、手作業でされている太い茎を取り除くところなんかも見れちゃいます。

目が!しょぼしょぼなる!!
丁寧に作られていくんじゃな〜。


袋に入っていくところ!
これもまた賢い機械なんよ!!


部屋の移動のときに、毎回このオレンジのぴらぴらがあるんよねえ。


これ!何の工程かお分かりでしょうか!?


こうやって!
さっきの写真との違いがお分かりですか!!

賞味期限の印字をレーザーで行なっているのです!!


これは私の好きな滑り台みたいじゃー!!

何でこんなぐねっとるんかも、工場見学の説明で聞けますよ♪


生産の予定によって動いていない機械もありますが、その場合は横にあるモニターを使って映像で説明をしてくださいます!


おー。出口に辿り着きました。

最後まで全てのドアにオレンジのぴらぴらが付いていました。
これの正体とは!?

工場見学でお確かめください!!


初めの着替えた場所に戻って、質疑応答の時間です。

お部屋には三島食品の商品が置いてあるのですが、1度にこれだけの種類を見ることってなかなかないですよね!!

そしてこれが工場見学の最後!
お土産にふりかけがもらえます!!

見て触れて、味覚からも学べるのです!!


そして電話予約の際にお願いすると…
三島食品の商品の即売会をしていただけます!!

是非お友達や近所の方へのお土産にもいかがですか♡?
工場見学をした後は三島食品への理解がとても深まっているので、たくさん買っちゃいそうです!(笑)

※場合によっては即売会が難しい場合もあるのでご了承ください。

たくさんの感覚を使って学べる三島食品の工場見学

やはり、さすが小学生の社会科見学の1つになっているだけあって、学べることの多い工場見学でした!

私も小学生の頃に工場見学に来たことがありましたが、大人になってから来ても勉強になるし、なんせあんな間近で見られるから楽しい!!

あとですねえ、三島食品の商品ってスーパーには売ってないものもあるんですよ♡
お菓子とか〜、ジュースとか〜、あれとかこれとか…♡
ここも工場見学でご確認ください!
気になって仕方がない方は検索してみてください!(笑)

触れて学べる工場見学、三島食品で体験してみませんか♡?


三島食品ホームページ

#広島市郊外 #中区 #工場見学 #お土産 #文化体験 #駐車場がある #ファミリーにおすすめ